• surat kepada sensei

    saye hantar surat kepada yokogawa sensei,,
    sensei kesukaan mase daigaku jidai,,
    ade bende sikit nak mintak tolong,,
    kahkahkah kelas gile ayat ai,,
    n sensei reply kt emel,,
    wauuuwauuu terase hidup semula,,
    semangat hiphip horeyyy!!!
    teringat acknowledgement yg sye tulis dlm sotsuron,,
    berkace2 mate sensei setelah mebacenye..
    ayat mcm drama la tapinye,,



    “西川研に入ったのは運命だった。”としか言えません。西川研に入って、人生の目標が見つかりました。日本へ来てから、勉強が何にも分からなくて、3年間のタイムロスでした。自分もすごく嫌でした。どうでもいい、学生時代が早く終わりたい、自分の中でそのことだけを毎日毎日思いました。ギリギリの成績で4年生に入りました。何をやりたいか自分も分からなくて、どうでもいい、の気持ちで、研究室希望もいい加減に選んでしまいました。初めて、生命工学の事務の人から、“西川研ですよ”と聞いて、西川研なんの研究をやるのかまったく分かりませんでした。でも、initial trainingをやって、だんだん実験が好きになりました。クライマックスは、自分のテーマを入ってから、実験にはまりました。夏休みのときでも国に帰らなくて、実験をやり続けました。その時、自分が何をやりたいか、だんだん見つかりました。まだいろいろ勉強したい。いろいろ研究したい。だから、私はまだ学生になりたい、博士までやりたいと思います。西川研ありがとうございました!!(^_^)v

    西川一八教授へ
    いろいろとご親切にしていただいてありがとうございます。私を西川研に受け入れていただいて本当にありがとうございました。西川先生が研究のことだけではなく、プライベートなこともいろいろと有用なアドバイスをしていただいて、深く感謝しています。いろいろご迷惑をおかけして申し訳ございません。日本語の敬語の使い方があまり分かりませんが、私は、心から西川先生に感謝の気持ちを伝えたいです。本当にありがとうございました。

    横川隆志准教授へ、
    いろいろご指導していただいて、心から本当にありがとうございます。日本語があまり分からない私に、実験の難しい言葉も分かりやすく説明していただいて、本当に感動しています。何も分からなかった、どうでもいいの私に、横川先生のパワーで、私の考え方がだんだん変わりました。横川先生のおかげで実験の楽しさを分かりました。横川先生のおかげで自分が何をやりたいかやっと見つかりました。横川先生のおかげで自分の良い点も分かりました。横川先生に深く感謝の気持ちはとても言葉では言い表せません。私にとって、横川先生は素晴らしい先生です。横川先生、今まで、いろいろご迷惑をおかけして申し訳ございません。言葉のリミットであまり話し合いできませんでしたが、横川先生が一番大好きな先生です。本当、本当にありがとうございました。

0 comments:

Post a Comment